ほーむ ザンマイムイ さする庵 あいがく堂 ぶろぐ ブログの広場 お問い合わせ
 アルバム 情報ボックス ご使用案内 掲載エッセイ 晩年研究 地図 個人情報保護


     「拈華微笑」を読んで       平成24年 4月

    
      冒頭に登場するカズさんはどうもお酒がちょっぴり好きらしい。
      ほのぼのとした雰囲気から、一転荘厳な仏教〜哲学まで、
      また、芸術的なことにも関心が深く、読み進むうちに偉大な方々の、
       お言葉に出会う事が出来ます。

       知らなかった、たくさんの書物の中のちりばめられた人生の重みを感じながら
      まるで日記のような、カズさんの毎日の断片を追いかけながら
      
「日日是好日」を思いだしました。

      憲法ミュージカルのことや竹之内淳志さん(観た時の感動を思い出しました)
      私の知っていることともシンクロしながら、最後の「私はどうして私なんだろう」へ
      はい、「愛をケチッテイマス」と返事しながらわが身を振り返りました。


          若 林 ひ で み





前のページに戻る