ほーむ ザンマイムイ さする庵 あいがく堂 ぶろぐ ブログの広場 お問い合わせ
 アルバム 情報ボックス ご使用案内 掲載エッセイ 晩年研究 地図 個人情報保護


         
   


 秋田 佳津のお名前は…         平成25年 2月


 「禾」が形を表し、略語である「火」が恩を表す形声文字です。
熟した穀物を収穫すること、収穫の季節、大切なときを意味します。
秋天・秋心・秋水・秋熟・秋河などに使われ、経験が幾重にも積まれ
成熟して立派な実をつけることを表します。
「秋高馬肥」(あきたかくうまこゆ)のたとえのとおり、
秋空のように澄み渡った心と鍛錬された身体を表す言葉です。



 穀物を植える耕地、耕すなどの意味を持ち、
「口」が区域、「十」があぜみちを表す象形文字です。
田田(でんでん)緑色に輝くさま、物が遠く続いているさま
田荘(でんそう)権力者の私有地の田地
田楽(でんがく)鎌倉、室町時代に流行った楽舞など
いつの時代でも必要とされるものであり、手を加えて成長させ、
実を成らすことを意味する言葉です。


 心身ともに均整がとれていて、美しい人などの意味を持つ形声文字です。
佳人・佳客・佳作・佳景・佳月・佳気・佳兆などに使われ、
美しく、優れていて、気品が高く、素晴らしいことを表します。
「漸入佳境」(ぜんにゅうかきょう)のたとえのとおり、
段階を踏みながら、森羅万象を深く理解していくことを表す
感性豊かな言葉です。


 水の進む発着場を表す意味の形成文字です。
津液・津涯・津崖・津紘・津要・津梁などに使われ、
集まる重要なところ、核となる部分を指します。
「津津浦浦」(つつうらうら)のたとえのとおり、
細部にまで目を配り、種々の事象の中で、
明日への挑戦と方向性を見つけ出し、
人々から認められて、称賛されることを表す言葉です。

秋田 佳津のお名前は…
秋空のように澄みきつた心と身体で
いつの時代にも必要なものを、手を加え育て、
実を成らし 細部にまで目を配り
種々の事象の中で 明日への挑戦と方向性を見つけ
人々から認められ 感性豊かで、優れた素晴らしいお人柄のお名前です。


    小 林 毅 一


   
         


前のページに戻る